次回以降の開催の予定

詳細を見る(クリック or タップしてください)

次回以降の開催予定のCoderDojo岐阜は以下の日程で参加申込と開催を行う予定です。

参加申し込みの前に必ず参加の際のルールなどをご確認ください。

参加申し込み開始2024年2月24日(土)9時〜 (開催日より1週間前日)
開催日時・場所2024年3月2日(土)
時間:9時30分〜11時30分
場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス おどるスタジオ

第50回CoderDojo岐阜を開催しました

  • -
    コピー

2023年7月22日(土)9時30分より、第50回CoderDojo岐阜を みんなの森 ぎふメディアコスモス おどるスタジオ にて開催しました。

開催内容

今回は、

  • もくもく取り組む枠 8名
  • 備品PC利用枠 1名
  • メンター 4名

という規模で開催しました。

チャンピオンの感想

先月まで教育版マインクラフトへの取り組み最適化に努めていましたが、お知らせにも書いたように方針を変更しました。その影響からなのか、若干申し込みニンジャ数は少なくなったかもしれませんが、岐阜道場にも他に様々な取り組める楽しいものがあります。ぜひ、そちらにも目を向けながら、ニンジャには幅広く楽しんでもらえるとうれしいです。

また、先日発刊された「広報ぎふ」に、岐阜市登録市民団体 Shift の活動として CoderDojo岐阜 の取り組みを掲載いただきました。そちらのお知らせを見つけて初めて参加してくださった親子もみえて、大変嬉しく思っています。

そして、道場開催時間にも、夏の工作の相談をしていただいたり、Scratch に取り組むにはどんな書籍や教材、可能性があるのかといった雑談も楽しくさせていただけました。

こういった時間を過ごせるのも、CoderDojo岐阜の1つの利点として感じさせていただけました。

メンターからの一言コメント

いわもと

初めてCoderDojoに参加したニンジャがScratchの経験があるようでしたので、Dojoで持っている書籍とプログラム例として私の作品を紹介しました。簡単な説明でも納得しているようでした。次回以降の作品に期待しています。

夏休みの課題にDojoの場を活用しようと考えている親御さんもいらっしゃいました。夏休みのニンジャには月一回では足りないかもしれないですが、ニンジャ同士の刺激に繋がれば幸いです。

なかむら

Progateを使って新たにPythonに挑戦する中学生を応援していました。数値と文字列の扱いを理解するのと同時に、文字コードや二進数のお話も興味を持って聞いてくれてさすがだと関心しました。WEB系かなぁアプリ開発系かなぁ?と、将来やりたいことへのお話も楽しかったし、こんなトークができる場が素敵だと感じました。

いとう

夏休みの工作などが話題となってました。
出来たらCoderDojoでも教えて貰えるとうれしいです。

CoderDojo岐阜の本は、入門的な本ばかりです。
そして、残念ながら、マイクラの本は無いです。。。

マイクラ関係の本は、申し訳ないですが、図書館の方で借りて来て貰えると良いかも。

開催の様子

  • -
    コピー

この記事を書いた人

アバター

くの こうじ

フリーランスWeb開発者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。HTML/CSS/JavaScript/PHP/ちょっとPython/ちょっとRuby/ちょっとReactなど。WordPress Contributor/CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表
9歳・7歳男児の父親です。