次回以降の開催の予定

詳細を見る(クリック or タップしてください)

次回以降の開催予定のCoderDojo岐阜は以下の日程で参加申込と開催を行う予定です。

新型コロナウイルス感染状況によっては開催形式・日程・定員の増減など変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

参加申し込み開始2023年1月7日(土)9時〜 (開催日より1週間前日)
開催日時・場所2023年1月14日(土)
時間:9時30分〜11時30分
場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ

第32回CoderDojo岐阜を開催しました

  • -
    コピー

2022年1月8日(土)9時30分より、第32回CoderDojo岐阜を みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ にて開催しました。

開催内容

今回は、

  • もくもく作業枠 3名
  • LEGO WeDo 2.0 枠 1名
  • LEGO Mindstorm EV3 枠 1名

という内容で開催しました。

チャンピオンの感想

新型コロナウイルス・オミクロン株の猛威が気になるタイミングでしたが、入念な感染防止対策を施して実施しました。

毎回行っている感染防止対策に加えて、

  • 自己紹介・イントロダクションの省略(発声機会を少なくする)
  • 最後の取り組み発表を中止(子供たちが作品を見ようと集まってしまうので)
  • ニンジャと保護者で1つの大きなテーブルを利用し、他ニンジャとの接触機会を減らす

という取り組みを実施しました。

メンターからの一言コメント

かすや

レゴを使ったプログラミングでは、実際にモノを組み立て動かすことから、プログラムしても思い通りに動かないこともあり苦戦していました。でも少しずつトライ&エラーで改良して少しずつ動かしたい動きに近づいていたので、次回もぜひ挑戦してみてほしいです。

かとう

今回はメンターとしての出番は無かったので、大人ニンジャとして MicroBit と Scratch を連携するテストを行いました。MicroBitを操作してスプライトを動かしたりが簡単にできることがわかりました。

私以外も大人ニンジャが居ますので、気軽に「何をやってるの~」と声をかけてみてください。

いとう

今回は、時間があったのでM5と言うハードに、心拍のセンサーを繋ぎ、血中酸素のアプリを試してました。

医療用ではないので参考程度の数値ではあるものの色々試してました。最近は、センサーも安いのが多く、ケーブル接続だけで使える物も多いのでセンサーと組む合わせて何か作れたらと思いました。

開催の様子

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。HTML/CSS/JavaScript/PHP/ちょっとPython/ちょっとRuby/ちょっとReactなど。WordPress Contributor/CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表
8歳・6歳男児の父親です。