次回以降の開催の予定(タップ or クリックすると開くよ)

次回以降の開催予定のCoderDojo岐阜は以下の日程で参加申込と開催を行う予定です。

参加申し込みの前に必ず参加の際のルールなどをご確認ください。

参加申し込み開始2024年5月18日(土)9時〜 (開催日より1週間前日)
開催日時・場所2024年5月25日(土)
時間:9時30分〜11時30分
場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ

第60回CoderDojo岐阜を開催しました

  • -
    コピー

2024年5月25日(土)9時30分より、第59回CoderDojo岐阜を みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ にて開催しました。

開催内容

今回は、

  • もくもく取り組む枠 5名
  • 備品PC利用枠 2名
  • メンター 6名

という規模で開催しました。

チャンピオンの感想

記念すべき60回目の道場ではありましたが、我が子の運動会と日程が重なり(今年度急に5月開催となり予想できず)参加することはできませんでした。

これまで継続して毎回開催とともに参加していましたが、今回は他のメンターさんに全てお任せする形をなりましたが、みなさん通常と同じように全く問題なく開催していただけたようで、CoderDojo岐阜のメンター層の充実を肌に感じた回でもありました。

メンターからの一言コメント

かとう

今回は岐阜市内が学校行事があったため、市外の小学生と高校生が参加ニンジャでした。高校生ニンジャはPythonなどの高級言語にチャレンジしていて頼もしいです。

私は初参加のニンジャにScratchのレクチャーを行いました。シューティングゲームのプログラミングが進むにつれ、キャラクター(スプライト)が思いどおりに動いて喜ぶ様子に毎度のことながらうれしくなりました。

レクチャー後は自由にゲームを改造して楽しんでいたので、ニンジャのアイデアの柔らかさに感心するばかりです。

なかむら

今回は岐阜市内の行事のため、若いニンジャが少なくいつもより静かでした。おかげさまで大人ニンジャもモクモク集中しておりました。

マイクラのブロックプログラミングのご質問を頂き、私は未経験ながらも一緒にクリアまで達成できたのが嬉しかったです。正解できた時のニンジャくんの笑顔が忘れられません。また聞いてくださいね!

かえで

市内の行事で参加されたニンジャが少ない日でした。また常連のニンジャが多かったです。
高校生ニンジャがPythonに挑戦していたので、凄いなーと感じたのと私もPython頑張らねば!と勇気をもらいました。
アイロンビーズをドット絵に変換するツールをPythonで作ったので挑戦しました。ビーズの潰れ具合によってきれいに反応しないところもあったので難しかったです。

いつもPythonばかり挑戦しているので次回はScratchに挑戦したいと思います!

いとう

今回は、ニンジャさん達も少なめだったので、Godot Engineと言うフリーのゲーム作成ソフトに挑戦してました。

プログラムは、Python風なのですが、ソフトの操作に不慣れなので、あたふたしてたらエラーを消せず時間経過してしまった。

最初の目標は、スマホのWebでも動く物を作るぞ。

めぶき

私は競技プログラミングのatcoderをやっていました。
うまくできたとは言えませんが、楽しくやらせてもらいました。
今回は私含めニンジャの発表はありませんでしたが、メンターさんやニンジャの方たちが取り組まれているものを見て、楽しめました。

開催の様子

  • -
    コピー

この記事を書いた人

アバター

くの こうじ

フリーランスWeb開発者。オレインデザイン代表。WordPress Contributor/CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表/10歳・8歳男児の父親です。