次回以降の開催の予定

詳細を見る(クリック or タップしてください)

次回以降の開催予定のCoderDojo岐阜は以下の日程で参加申込と開催を行う予定です。

新型コロナウイルス感染状況によっては開催形式・日程・定員の増減など変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

参加申し込み開始2022年10月1日(土)9時〜 (開催日より2週間前日)
開催日時・場所2022年10月15日(土)
時間:9時30分〜11時30分
場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス おどるスタジオ

第40回CoderDojo岐阜を開催しました

  • -
    コピー

2022年9月17日(土)9時30分より、第40回CoderDojo岐阜を みんなの森 ぎふメディアコスモス おどるスタジオ にて開催しました。

開催内容

今回は、

  • もくもく取り組む枠 8名
  • 備品PC利用枠 2名
  • メンター5名(他、メンター希望にて見学1名)

という規模で開催しました。

チャンピオンの感想

岐阜県下においても徐々に新型コロナウイルスの新規感染者数も減少傾向が続いており、社会の認識としても徐々にウイルス等との共存という形に進んでいるように感じます。

CoderDojo岐阜としては、これまでコロナ禍において対面やオンラインでの開催を繰り返しながら、子供たちにその時に最適な環境を提供できるように取り組んできました。

そして、最近では子供たちが普段社会生活をしている「学校」の環境を基準として考えるようにしています。小学校・中学校に求められている感染防止対策を基準として、今後定員数や取り組み内容も毎回検討を進めながら、「どうしたら子供たちが楽しめるか」を主軸にした取り組みをこれまで通り継続していきたいと考えています。

今回は、いつも遊びに来てくれるニンジャ、はじめて参加してくれたニンジャ、久しぶりに遊びに来てくれたニンジャなど、幅広くさまざまな子供たちの取り組みも見ることができました。

次回以降、徐々に活動の制限も開放しながら、子供たちが楽しめるプログラミングなどものづくりへの取り組みをサポートしていこうと思います。

メンターからの一言コメント

メンターいわもと

前回より枠を増やしての開催となりましたが、しっかり距離を確保することができたと思います。

初めて参加のニンジャも来ていましたが、Dojoの書籍を活用してさっそくScratchの制作物を完成させていました。本の通りに作るだけでなく、自分なりのアレンジも加えていました。

メンター希望の方も見えていました。今後の活動が楽しみです。

メンター
いとう

最近マイクラの参加者が多いので、マイクラのエデュケーション環境を用意出来たらと思ってます。

発表会など無く少し寂しかったので、次回は、コロナも落ち着いて賑やかな環境になれば良いなぁと思ってます。

メンター
かとう

今回もおどるスタジオでの開催でした。考えるスタジオより狭いのでどうしても参加枠が減ってしまいます。

安心を確保しつつ、できるだけ多くのニンジャに参加してもらえるよう、机のレイアウトなど都度工夫を加えていきたいと思います。

メンター
おおの

コロナ感染拡大防止のため、その日のニンジャそれぞれの成果が見られないのはやはり残念ですね。参加者も定員オーバーになってしまうことが増え、より多くの子どもたちがプログラミングに興味を持ってくれているんだなと嬉しく思います。

開催の様子

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。HTML/CSS/JavaScript/PHP/ちょっとPython/ちょっとRuby/ちょっとReactなど。Contributor/CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表
8歳・6歳男児の父親です。