CoderDojo岐阜 2020年9月Scratch入門レクチャーを開催しました

  • -
    コピー

2020年9月19日9時30分より、CoderDojo岐阜 2020年9月Scratch入門レクチャーを開催しました。

開催内容

Scratch入門レクチャーは、以前までは通常のCoderDojo岐阜開催会場内で並行開催されていたものですが、コロナ禍でオンライン開催やハイブリッド開催にて、スタッフのリソースや会場定員などの制約があるためなかなか実施できていませんでした。

そこで、一度独立して開催できるタイミングがありましたので、実施してみる流れになりました。

2組の参加申し込みをいただきまして開催致しました。

チャンピオンの感想

今回は二組の親子参加となりました。偶然、小学校1年生の男の子と女の子という顔ぶれでした。

一方の子は、以前レゴロボットプログラミングに挑戦するために参加してくれたことがあり、その際にScratchなどへの興味もお聞きしていました。

実際にレクチャーを進めていくと、触ったことがある経験があるためスラスラと進めることができ、ちょっと物足りないかな?という内容だったかもしれません。

このレクチャーを踏み台にして、取り組みたいことを見つけてくれて今後も参加してくれると嬉しいですね。

もう一方の子は、プログラミングはほぼ初めての体験。Scratchも初めてだし、マウス操作もそれほど慣れていない様子でした。

しかし、同伴者のサポートも受けながらレクチャーを進めていくことができ、最終的にはシューティングゲームの得点を計測するところまで進めることができました。

ここまでできると、あとはこれを踏み台にして好きなようにカスタマイズしていくのも良し、他の題材を見つけるも良し、様々な取り組みへと発展させることができるでしょう。今後も参加してくれると嬉しいです。


今回は、参加者の間でも経験値の差がありレクチャー進捗も違うという状況が発生しましたが、メンター各々で考えて対応していただけました。

今後も子どもたちがプログラミングを通して色々なことを楽しめる場にしていければと思います。

参加メンターの感想

メンターいとう

今回は、小学生1年生の女の子と男の子の参加でしたが、片方の子は、パソコンに不慣れでしたが、それでもシューティングゲームを作って

ゲームを遊んで行かれました。

パソコンに不慣れな子でもゲーム作れて居るので、気軽に参加して欲しいなぁって思いました。

メンターかとう

女の子家族の持ち込んだパソコンがマウスの動きがクリティカル過ぎで扱いにくそうでした。受付後道場の開始時間前に、パソコンの状況を確認したほうが良いかもしれませんね。

今回はチャンピオン&メンターが4名集まってディスカッションや雑談ができたので、この辺にもオンラインにない良さを感じました。

メンターいまにし

今回はオフライン会場へ参加しました。

個人的にはニンジャの顔を見ながらコミュニケーションが取れるオフライン参加が楽しかったです。

Scratch入門でシューティングゲームを作りましたが、小学1年生でも変数も使いこなし、動きを見ながら作っていけてます。

たくさんのお子様に体験していただきたいですね。

開催の様子

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。WordPress Core Contributor/Translation Contributor/Meetup Organizer/Theme Developer。CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表
6歳・4歳男児の父親です。