第17回CoderDojo岐阜を開催しました

  • -
    コピー

2020年10月17日9時30分より、第17回CoderDojo岐阜をオンラインと実地にてハイブリッド開催しました。

開催内容

今回はオフライン(現地)開催とオンライン(Spatial Chat→Zoom)開催とを並行したハイブリッド開催で行いました。

今回の参加者は、

  • オンライン参加ニンジャ3名
  • オンライン参加メンター4名
  • リアル会場参加ニンジャ3名(Lego WeDo2.0とマインクラフト)
  • リアル会場参加メンター4名(オンライン対応含む)

という形でした。

次回以降に向けてメンターからのフィードバック

  • Spatial Chatにて、ニンジャの画面共有が環境によって見れなくなるという事案があり、途中でZoomへ移行しました。原因を探るとともに、安定的なオンライン参加環境を見直します。
  • オンラインとのハイブリッド開催をいつまで続けるかの協議が必要。

チャンピオンの感想

今回は、LEGO WeDo2.0へ参加してくれたニンジャも、マイクラに取り組んでいた二人のニンジャも同じ小学一年生ばかりという参加者層でした。

WeDo2.0のカリキュラムに取り組みながら、プログラムのブロックの動作を学んでいきました。時折、うまくできない場面もありましたが、少し考えてみると組み立て間違いなどを発見することができ、トライ&エラーで学習を進めている様子を見ることができました。

マイクラ組は、課題を提供して取り組んでいましたが、最後の方にはとにかくTNTを積んで爆発させるイベントに変わってしまっていました。今後、どのように取り組むとより学びが多いのか考えていく必要がありますね。

参加メンターの感想

メンターおおの

今回もハイブリッド開催ということで、オンラインオフライン両方でニンジャが集まってくれました。オンラインでは、普段は別のDojoに参加しているニンジャもいて、いつもとはまた違った盛り上がりを見せていました。オフラインでは、1人のニンジャが参加されましたが、LEGO WeDoをタブレットを見ながら一生懸命組み立てる姿が印象的でした。

メンターいまにし

今回もオフライン参加でメンターをしました。

主に撮影をしていましたが、オンライン参加のニンジャがやっていた「HackforPlay」というプログラミングゲームを少し触りました。

ゲームの内容を書き換えてクリアしていくことで遊びながら学べ、自分でゲームを作ることもできるのが面白いなと思いました。

メンターこやま

オンラインで参加しました。他の道場に普段行っているニンジャが2人参加してくれました。全国どこのDojoにも参加出来ることも、ハイブリット開催の良さかなと思いました。オンライン上で作品の出来の良さにびっくりしていました。

フォトギャラリー

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。WordPress Core Contributor/Translation Contributor/Meetup Organizer/Theme Developer。CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/岐阜市登録市民団体 Shift 代表
6歳・4歳男児の父親です。