Makelock Halocode が届きました!

  • -
    コピー

CoderDojoとMakeblockさんの提携により、Makeblock HaloCodeを2台提供していただくことができました。今後、レビューなども含めて当サイトに掲載していこうと思います。

Makeblockとは?

中国深セン市で2013年に創立されたMakeblock Co., Ltdは、世界有数のSTEAM教育ソリューションのプロバイダーです。世界140以上の国・地域の2万5,000校以上の学校、教育機関、家庭向けにハードウェア、ソフトウェア、コンテンツおよびロボットコンテストを提供しています。


代表者:創業者CEO 王 建軍(Jasen Wang)
所在地:中国広東省深セン市南山区学苑大道1001号南山智园C3棟3階
設立:2013年6月
URL:https://www.makeblock.com/jp

https://news.coderdojo.jp/2019/05/10/makeblock-halocode-and-coderdojo-japan/

ウェブサイトを確認していただくと分かるのですが、見たことがあるプロダクトも数多くあり、知っている人なら「あ、あの会社ね」というレベルの認知度だと思います。

makeblockプロダクト一覧
見たことのある商品があるかな?

個人的にはmBotを使ったワークショップの告知などは何回か見たことがありますね。

HaloCodeとは?

wi-fiを搭載したシングルボードのコンピューターになります。mBlockというアプリを利用してScratchのようにブロックを組み立ててプログラムを作り動かすことができるようです。

まだ日本語でのマニュアルは提供されていないようですが、こちらで英語版のマニュアルは見ることができます。こちらを参考にまずは触ってみるのが良さそうですね。

CoderDojo岐阜で触ることができます

サイズ感としては、大人の手のひらに収まってしまうくらいの小ささで、イメージしていた大きさよりも小さくてびっくりしました。

どんな楽しいことができるのか、今後色々と触ってみたいと思います。

CoderDojo岐阜では常時置いてありますので、触ってみたい!遊んでみたい!というニンジャはどんどん声をかけてくださいねー!

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。WordPress Core Contributor/Translation Contributor/Meetup Organizer/Theme Developer。CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/Webクリエイターズ岐阜の運営

5歳・3歳男児の父親です。