ロゴマークが新しくなりました

  • -
    コピー

みなさんこんにちわ、チャンピオンの久野(くの)です。

CoderDojo岐阜を1月末に立ち上げて、色々な事情からロゴマークなども素早く用意する必要があったりして、まず立ち上げ用としてロゴマークなどを用意しました。いままで掲載していたようなこれらが過去のものとなります。

しかし、これらを作成し、公開して、今後色々な部分で目につくことを想定した結果、もう少し考え直そうという結論に至っていました。

その後、新しいロゴマークの制作を徐々に進めて行き、この度みなさんに紹介することができる段階になりました。

新しいロゴマーク

新しいロゴマークはこちらになります。上の画像の配色は水色を基本に作られていますが、色々な配色パターンを作ることも想定したデータとなっています。

色々な単色を指定するだけで、勝手に濃淡がつくようになっています

また、こういった形に「Coder」「Dojo」「Gifu」の3つの部分の配色を独立させて変えても、ちゃんと交わるように透過処理を行なってあります。ですので、どんなカラーパターンを誰でも簡単に作ることができるように設計してあります。

ロゴが持つ意味

プログラミングは、色々なアルゴリズムやロジックをパズルのように、またはパッチワークのように組み合わせたり、組み立てながら作っていく側面があります。

また、CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちが十人十色であること、そして色々な色(個性)が混じり合ってCoderDojo岐阜が成り立っているということを、ロゴでも表現したくて作り直すことにしました。

今回のロゴマークには、このような意味を持たせてあげることができて個人的には満足しています。あと、できれば現在英語表記のタイプしかないので「岐阜」という漢字の入ったバージョンも作ってみようかと考えています。

ロゴの配色について

現在、基本的なブランドイメージカラーとしては、上にあるように水色系で考えています。岐阜市は長良川という一級河川があり、鵜飼といった伝統的な漁法でも有名です。そこに関わる「水」のイメージから、水色を優先的に採用しています。

まとめ

このような形で、今後みなさんに周知していただくためにも、どんどんとロゴマークなどを目にしていただく機会を増やして、岐阜市を中心とする地域の子供たちに、たくさんプログラミングなどを通してコミュニケーションしていけたらと考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。

この記事を書いた人

くの こうじ

フリーランスWeb制作者。オレインデザイン代表。ほとんどWordPressの人。WordPress Core Contributor/Translation Contributor/Meetup Organizer/Theme Developer。CoderDojo岐阜チャンピオン/Gifu WordPress Meetup 共同オーガナイザー/Webクリエイターズ岐阜の運営

5歳・3歳男児の父親です。