レゴロボットプログラミング体験会

レゴロボットプログラミング体験会
当イベントは無期限延期が決定いたしました(2020年8月1日19:09)

「第2波非常事態宣言」が岐阜県から発表されるような新型コロナウイルス感染症感染拡大状況も踏まえ、2020年8月8日(土)に開催を予定しておりました「レゴロボットプログラミング体験会」の開催を見送り、残念ではありますが無期限延期とさせていただきます。

お盆のお忙しい中、参加を検討していただき申し込み頂いた皆さまには、大変申し訳ございません。

様々な感染症に関する情報が飛び交う中、開催に向けて肯定的な情報だけを収取して検討を進めることも可能ではありました。

しかし、未だ不確定な情報やエビデンスが明確ではない情報も多く、希望的観測で判断しないことに注意し、スタッフにて協議を行なった結果、「無期限延期」という対応を取らせていただくことになりました。何卒ご理解いただけますと幸いです。

当イベントにて体験ができる予定であった「Lego WeDo2.0」「Lego Mindstorm EV3」に関しましては、CoderDojo岐阜が実地開催する際に、専用に取り組める参加枠を設け、道場内で取り組んでいただけるようにする予定です。

また、当イベントの次回開催予定が不明瞭な期間がどれくらい続くのか予想が困難な為、当イベントの補足という形で、これらの教育プロダクトの利用方法などを紹介するマニュアル動画をCoderDojo岐阜独自で作成し、Youtubeなどで公開していくことを検討しています。
ぜひ、参照していただければ幸いです。

これらレゴロボットプログラミングに関わらず、子供たちへどのようにプログラミング教育をご家庭で提供していったら良いかなど、ご相談も気軽にしていただけるよう努めてまいりますので、公式LINEやウェブサイトよりご相談ください。

今後とも、岐阜市登録市民団体ShiftならびにCoderDojo岐阜の活動へのご理解賜りますようお願い申し上げます。

岐阜市登録市民団体Shift代表・CoderDojo岐阜チャンピオン 久野
CoderDojo岐阜メンター一同

令和二年度市民活動支援事業に採択され、その活動としてLEGOより教育向けに提供されているロボットプログラミングプロダクトを用意し、CoderDojo岐阜にてロボットプログラミングに取り組むことができる環境を用意します。

当イベントでは、それらを活用しCoderDojo岐阜でロボットプログラミングに取り組むことができるということを、内外にPRすると共に、多くの方々にロボットプログラミングを知ってもらい、一緒に取り組む仲間を増やしていくことを目的としています。

以下のようにイベントを開催いたします。

イベント開催中止の検討と決定時期について(2020年7月11日更新)

現在、東京都などにおいて新型コロナウイルスの新規感染者数が増えており、今後地方都市への拡大も注視しなくていはいけない状況となっております。

本イベントの開催中止の検討は随時行なっておりますが、まず第一段階として2020年8月1日(土)に最初の判断を行います。そして、最終判断のタイミングとしてはイベント開催日前日の2020年8月7日(金)正午と致します。

中止の決定を行なった際には、当ウェブサイト・公式LINEアカウント・Twitter・Facebookページ・connpassグループ(参加申込者と過去に弊道場に参加したことがある方)にてお知らせ致します。

何卒ご理解をお願い致します。

開催日程と場所

開催日時:2020年8月8日(土)10:00〜15:00(うち12:00〜13:00は昼休憩)
開催場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス 考えるスタジオ

開催内容

通常のCoderDojo岐阜

通常開催している道場を開催します。ただし、新型コロナウイルス等感染症感染防止の観点から、以下の備品の貸し出しは行いません。

  • Raspberry piなど電子機器
  • アイロンビーズなど小物
  • 参照用書籍・資料など

よって、参加される方は、自身の取り組みに必要なものは各自用意していただくようお願いします。なお、メンターは2名で行います。

Lego WeDo2.0 操縦体験

Lego WeDo2.0を実際に動かしてみることができます。簡単な障害物を集めるゲームに挑戦してみましょう。

利用するプロダクトはこちらです

タブレットにて操作する形で準備を進めています。アルコール消毒等の対応は随時行います。

Lego Mindstorm EV3

Lego MindStorm EV3にプログラムで指示を出し、ブロックを収集し移動させるゲームを体験できます。

利用するプロダクトはこちらです

こちらで用意するPCにて取り組んでいただきます。アルコール消毒等の対応は随時行います。

参加条件

全ての参加者に必ず守っていただくこと。

  • 開催日から遡り二週間以内に発熱・咳や体調不良がない方
  • 入室前(再入室含む)に必ず手洗い・手指アルコール消毒を行う
  • マスク着用
  • 参加者全員の氏名・住所・電話番号を名簿にご記入いただく

加えて、各催しに対しても参加条件があります。

通常のCoderDojo岐阜

  • 小学生以下のニンジャに同伴する保護者は、ニンジャ1名に対して保護者1名とする
  • 取り組みに必要なものは全て各自で用意し持参する
  • 室内においても可能な限りソーシャルディスタンスを確保する

Lego WeDo2.0 操縦体験

  • 参加に必要な前提知識はありません
  • 小学校低学年〜高学年におすすめ
  • Scratch Jr.やScratchを利用したことがある子はプログラムを見ても理解できるかと思います

Lego Mindstorm EV3 プログラミング体験

  • Scratchを利用したことがあり自分でプログラムを考えたことがある方におすすめ
  • 小学校高学年以上におすすめ
  • 自分でプログラムを考えてみることに興味がある方

参加申込方法

通常、CoderDojo岐阜で参加申込に利用しているconnpassというウェブサービスを利用して参加申込を募ります。

以下の2つの催しについて、別々の申込ページを用意しています。

  • 通常のCoderDojo岐阜
  • Legoロボットプログラミング体験会(Lego WeDo2.0/Lego Mindstorm EV3)

通常の道場

午前(10:00〜12:00)と午後(13:00〜15:00)に分けて参加申込を受け付けます。また、両方参加したい方向けの枠も少数ですが用意します。

Lego WeDo2.0 操縦体験

1回15分を1つの枠として参加申込を受け付け、参加者同士が同室内に長時間滞在しないようにします。お好きな時間枠に参加申込を行なってください。先着順です。

Lego Mindstorm EV3 プログラミング体験

1回30分を1つの枠として参加申込を受け付け、参加者同士が同室内に長時間滞在しないようにします。お好きな時間枠に参加申込を行なってください。先着順です。

開催情報が変更になった場合の連絡方法

新型コロナウイルス等感染症などの理由で、開催情報が変更となった場合には以下の方法で情報を発信します。

お問い合わせは、上記LINEもしくはお問い合わせよりお送りください。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 外観

開催予定・最新情報

最新情報は当ウェブサイトと各SNSより配信しております。

現在確定している開催情報はこちらでご確認いただけます。基本的に約4ヶ月先までの開催予定が確定され、掲載されています。

スポンサー

直接物資で支援

Amazonの欲しいものリスト機能を利用して、お金ではなく物資で支援していただくことも可能です。

CoderDojo岐阜に参加してくれる子供たちにすぐに活用してもらえるものばかりをセレクトしてあります。